アルミ製品にはアルミのジグ。120度Vブロック

アルミの旋盤品の追加工~。ちょっと苦手なやつですね。丸物もだいぶ慣れてきたで、見積もりは普通にやっちゃうんだけど、苦手意識のせいか加工するとなるとちょっと不安。

今回はA2017だっけか?アルミってすぐに傷や打痕が付くから嫌なんですよね〜。1ヶのためにスクロールも乗せたくないし、スクロールでも細工しないと傷問題はでるし。。。と思い端材でアルミの治具を製作これで面で当てれば傷つかないだろ~!!

って予想でやってみたら、見事にキズ等つかずに加工できました。

2種類あるけど各1ヶというなかなか治具にコストをかけられない加工なんで端材で120度のVブロックを作成しました~。バイス降ろすより体力は減らない。。時間は同じくらいか。。。まぁ、傷つかないって安心感があるから良しとしよう。

これ自作の120度Vブロックをあっても良いなぁ〜。鉄で焼入れして作ろうと決めました。。。いつになるやらw

加工後の写真はNGなので加工前のセットの写真。この後に端面と側面4方向からの加工をして終了~。クランプのみがネックで加工は角窓とか穴とか公差もないのでスムーズに終わりました。

だんだんと旋盤の追加工の苦手意識もなくなるように、積極的にチャレンジしていきます。

親父と息子たった二人の町工場の息子より。


ワイヤ放電加工・マシニング加工
㈲タチバナ製作所
TEL:044-266-5173/FAX:044-266-5198
親父と息子たった2人の町工場
機械加工の事ならお任せ下さい!

お見積り/ご相談はコチラ

Official Site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です