超硬ショートヘリカルリーマーで穴曲がりを防ぐ!!

最近気に入ってる工具!!

岡崎の超硬ショートヘリカルリーマー!!

リーマーは断然、ヘリカル派!!

金型の加工が多いと、深穴のリーマー加工が多いので、どうしても下に切り粉がはけるヘリカルリーマーを好みます。

超硬リーマー初体験の時に、ストレートリーマーを使い、切り粉が詰まって折れた経験から、なおさらヘリカル派になりました!!浅ければストレートでオッケーなんですけどね。

今回はプレス金型のプレート加工です。自動車関連になってくると、みんな厚くて。。。

とりあえず30mmのプレートで、φ10のh7リーマー!!やっぱヘリカル以外は不安〜!!

そして超硬リーマーが使いたいんです。

プレス金型では、穴曲がりを防ぐために、リーマー穴は取り付ける面から開けるってのが定番になっていますが、今回は反対面から加工!!

超硬リーマーを使えば穴曲がりが補正されて平気。。。なはず。。。

エンドミルで中仕上ってのも考えたけど、工程増えるのも嫌だしな〜!!今回はそこまでシビアなものじゃないんで、試しに加工してみました!!

反対面から加工できると、ザグリ加工などもワンチャックでできるので、効率アップ^_^

もちろん信頼関係が大切なので、お客様には今回の加工方法を説明して、フィードバックをいただく予定です!!

うまくいけば次からこれでお願いしまーす!!

あっ、なぜ岡崎のリーマーかというと、、、安いから、、、^ ^

超硬のヘリカルリーマーなのに、ハイスの倍くらいの価格で買えました!!他社は3倍くらい!!

耐久性が倍くらいあるなら、ぜんぶこれにしたいな〜。。。あっ、これはショートリーマーだから、全部は無理かっ!!

親父と息子たった2人の町工場の息子より。


ワイヤ放電加工・マシニング加工
㈲タチバナ製作所
TEL:044-266-5173/FAX:044-266-5198
親父と息子たった2人の町工場
機械加工の事ならお任せ下さい!

お見積り/ご相談はコチラ

Official Site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です