デシダルインサイドマイクロ!!

初めて買ってしまった!!

内側マイクロのデジタル!!アラフォーだけど、入社した時からノギスとかマイクロとかデジタルだったので、汎用系の測定具が苦手なんです。

しかも内側マイクロって測り方で狂いやすいから余計に難しい。。。0.05くらいのレンジなら良いけど!+-0.01くらいだとちょっと自分の腕が信用できない!!

H7だと諦めて、ブロックゲージやピンゲージで測ってたんですが、デジタルがあるじゃないかー!!という事を最近知った!!これなら0.001mmまで表示されるから、H7くらいいけるんじゃないか?いや、H7は無理でも0.02レンジならこれでOKでしょ!

と思い、ちょっと高いけど買ってみました。

まだ1回しか使ってないから、浅いレビューだけど、良い感じです。φ10(-0/+0.015)で上限いっぱいを狙ってるんで、完璧^ ^

底面も重要な止まり穴なんで、円弧切削で加工してます。円弧切削すると真円度が0.003くらいは狂うと想定して、上限いっぱいを狙うー!!

まぁ、うちで圧入するから多少大きくても問題無いんですけどね。お客様からもしっかり入れば穴径やピッチはそんなにシビアじゃないよ〜って言われてるし。

とりあえず、気に入ったので、この上のサイズも買ってみよう。これぞDX化!!

多分違うけど言ってみたかった〜(^^;;

親父と息子たった2人の町工場の息子より。


ワイヤ放電加工・マシニング加工
㈲タチバナ製作所
TEL:044-266-5173/FAX:044-266-5198
親父と息子たった2人の町工場
機械加工の事ならお任せ下さい!

お見積り/ご相談はコチラ

Official Site

“デシダルインサイドマイクロ!!” への2件の返信

    1. うちは角とか幅の測定が多いんで、まずは内側マイクロが第1選択になってしまう。
      余裕があれば3点マイクロも揃えたいですけどね〜( ; ; )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です