キー加工の深さだけ追加工って。。。

丸物のキー加工!!

なら良いんですが、キー加工の追加工です。深さが0.5mm浅かったので深くしてほしいと。。。イヤイヤ簡単に言うけどこれめっちゃ難しいですよ~!!

前回加工したキーの方向と全く同じにセットするって至難の業。。。しかもその前回はタチバナ製作所ではなく、お客様で加工している。。。

幅の公差は(-0/+0.03)この幅方向を削らないように0.5mm深くしていくおしごとです。

まぁ、工具を色々貸してくれたりといつもお世話になっているんで、できるだけ協力はしたいですけど。。。うまくいくかな~。うまくいかなくても責任もてませんよ~!!とお伝えしてから加工スタート!!

まずはセット!!加工自体は大したことないです。いかに前回加工したときと同じようにセットできるかってのがキモですね。今回はブロックゲージを圧入して傾きを見ながら、トントンプラハンでたたきながら確認。回転方向と横方向の2つをプラハンで調整していくのってかなりムズイ。

よしっ!!とりあえず調整完了したんで、いざ加工!!

加工の時も、マジック塗って、ちょっと加工しては位置を0.01mmずらして加工!!現状の加工面に触らないよう(さわっても0.01mmまで)慎重に!!何度も繰り返してなんとか完了~!!支給されたキー材を入れてみると、ガタ無く底面まで届きました。よかった~!!

さっ、Wキーなんで、反対側も丁寧にやるぞ~。

神経がすり減る加工でした。

親父と息子たった二人の町工場の息子より。


ワイヤ放電加工・マシニング加工
㈲タチバナ製作所
TEL:044-266-5173/FAX:044-266-5198
親父と息子たった2人の町工場
機械加工の事ならお任せ下さい!

お見積り/ご相談はコチラ

Official Site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です