0.2mmの薄い鉄板をワイヤカットするには!!

薄い鉄板の加工です。これくらい大きくて厚みが0.2mmだとペラペラしてワイヤーカットでも加工が難しいところです。

そんなときタチバナ製作所では、鉄板を上下に挟んで加工します。1mm程度の鉄板を上下にサンドイッチするように挟んでから加工することで、0.2mmの薄板でも精度等問題なく加工が可能になります。

鉄板を挟むジグも自社で用意しているので、ワイヤーの下穴等も問題ないです。

ただ、たまに鉄板も支給するよ~!!っていう親切なお客様もいらっしゃいます。その時はぜひ「どのくらいのサイズがいいの?」と一声かけていただけると助かります。

今回のように製品と同じ寸法が良い時もあり。製品が小さくクランプする場所が無いときは、製品より一回り大きい方が良い時もあります。是非とも一声。。。

せっかく用意していただいたのに、使えなかったという悔しい経験があるのでしつこく言ってしまいました。

確認って大切ですね。

親父と息子たった二人の町工場の息子より。


ワイヤ放電加工・マシニング加工
㈲タチバナ製作所
TEL:044-266-5173/FAX:044-266-5198
親父と息子たった2人の町工場
機械加工の事ならお任せ下さい!

お見積り/ご相談はコチラ

Official Site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です