暇だったので、プレス金型を見に行ってきました!、

暇だなぁ〜。。。

久々にやることない〜ってレベルまでひまになってしまったー(>_<)

と言うことで、いつもは福山通運で送れる品物をアクアラインに乗って納品してきました。

ついでに、去年の秋からタチバナ製作所でも手伝わせてもらった順走のプレス金型を見に行ってきました!!

お〜!!順走金型はやっぱでかいな〜!!プレスされて出来上がる製品は手の平サイズなのに、順走の金型になると身長くらいになるんですね!!

こいつがガッシャンガッシャンと動くたびに製品が自動で出来上がってくれるんだから、たいしたもんだぁ〜!!

ここの金型屋さんは、最新の設備はなくてもシューターとか、プレスに乗せた時に止める溝とか、当たり前の事を当たり前にキッチリやるところが尊敬できます。

修正があっても肉盛りでごまかすことはせず、ワイヤカットで入れコマにするか、新たに作り直すか!!

こう言うところが、小さいながらもお客様に信頼される要因なんでしょうね。

設備やCAD・CAMも大事ですけど、まずはこういう当たり前の事をキッチリやるところを見習いたいと思います。

良い勉強になりました。

親父と息子たった2人の町工場の息子より。


ワイヤ放電加工・マシニング加工
㈲タチバナ製作所
TEL:044-266-5173/FAX:044-266-5198
親父と息子たった2人の町工場
機械加工の事ならお任せ下さい!

お見積り/ご相談はコチラ

Official Site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です