才能の正体

著:坪田信貴

ビリギャルでベストセラーをだした坪田さんの本。塾の講師として、経営者としてどのように人を育てているか、人材育成の仕方が面白い。

努力が一定以上積み重なり、結果を出した人の事を世間では才能があると言っている。
生まれつき才能というモノを持っているわけではない。

才能の見つけ方は、自分の中にある尖りを1つ1つ磨いていく事!!

人間関係によって人は成長する。
成長する人間関係の基本は?
信頼関係とフィードバック

中立的なフィードバックが人を育てる。
勉強してる子供が背中を曲げて、机に顔を近づけて勉強してた時に言うのは?

①目が悪くなるから、背筋をのばしなさい。(感情的なフィードバック)
②背中が曲がってるよ(中立的なフィードバック)

フィードバックに良し悪しを入れてはいけない、良し悪しを決めるのは本人だから!!

しかし信頼関係のないフィードバックは攻撃と受け止められるので、1番初めに必要なものは信頼関係だっ!!

まさにー!!
今必要な本だった!!


ワイヤ放電加工・マシニング加工
㈲タチバナ製作所
TEL:044-266-5173/FAX:044-266-5198
親父と息子たった2人の町工場
機械加工の事ならお任せ下さい!

お見積り/ご相談はコチラ

Official Site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です