コマを入れてアルミ薄肉の加工を乗り切る!!

いろんな穴はあるし、穴底はフラットだし、最終的にはペラペラになるところがあるし。。。ペラペラになるのに幾何公差や穴ピッチ公差入れられると、難易度があがるなぁ〜(T-T)

難易度的に今のうちの限界かも!!って加工です。まぁ、それを乗り越えてレベルアップするのが楽しいんですけどね^ ^

やっと第一工程完了~。

このまま第一工程を延々にやりたいのですが、裏面を加工したら、歪みがでて公差外れる。。。ってのが心配なので、一ヶ全加工します。

お客様のとこで検査してもらってから、残りを仕上げよう作戦!!全部オシャカになる時間も費用も考えたらそっちのほうが良いかなと!!安心を時間で買います。

さぁ、ここから第二工程、ペラペラになるのを見越してコマを作成、このワイヤカットで切ったコマを挿入して、強度を持たせてから、第二工程の加工に行きまーす!!

これ以上は写真に載せられないけど、ホントにペラペラ、指て押してぐにゃぐにゃって動いちゃうんだから、加工者としてはたまりません。。。不安しかなかったけど、無事に完了してよかった~。これだけ削り込んだけど、穴ピッチと平面度も公差内に入っていたようで安心しました。

コマ入れる作戦は大成功〜!!

が、ココで安心していられない。持込検査でロスした時間を取り返すために残りの数をやっつけるぞ~。

親父と息子たった二人の町工場の息子より。


ワイヤ放電加工・マシニング加工
㈲タチバナ製作所
TEL:044-266-5173/FAX:044-266-5198
親父と息子たった2人の町工場
機械加工の事ならお任せ下さい!

お見積り/ご相談はコチラ

Official Site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です