わかばちゃんと学ぶGoogleアナリティクス

ただいまGoogleアナリティクスの勉強中です。コロナで自粛期間よりちょっと前から読んでた本

今までGoogleアナリティクスは見たことあるけど、何がなんだかわからなくて「へ~」

くらいな感じで終わってました。

やろうと思ってるけど、あんま気乗りしないな~って時に、マンガでわかるシリーズは良いですね^^

とりあえず、基本と全体像が知りたい自分にはぴったりの本でした!!

さっと読むだけなら1日で読めるくらいの文字数です。マンガばっかりではなく、グラフなどを使いきちんと説明しているところも気に入りました。

まずは基本の〜「キ」〜

①ユーザー数、ページ数、セッション数の違いを認識する。

ユーザー数:Aさんがタチバナ製作所のWEBサイトを見に来てくれた。 ユーザー数・1

ページ数:Aさんが2ページ見てから帰っていった。 ページ数・2

セッション数:Aさんが2ページ見て、30分後続きを見て帰った セッション数・2

ちょっとわかりにくいけどこんな感じ。

ユーザー数は見に来てくれた人の数、ページ数は見てくれたページの数、セッション数は見に来てくれた回数(30分以上の間隔が空いた)

で、別にこんなことどうでもい~や~と思ってたんですよ。そんな事わかったって注文が増えるわけでもないし!!HPをお客様に見やすくしとけば良いだろ~!!って!

しかし、WEBマーケティングのセミナーに行ったときに講師の方が言ってました。

WEBでやった方が良い事は山ほどある。hpの改良、新規の記事、ブログ、SNS・・・。

そして何で効果が出るかは業態やWEBの内容によって違うのでわからないそうです。

そこで「検証」って作業が一番大事になります。これまさに、この本でも同じことを言ってました。

とりあえず目標を立てる→やってみる→検証する

この繰り返ししかない!!そこで「検証する」って作業はアナリティクスがわからないとできないぞ~!!ってことなんですね。

タチバナ製作所のブログも、そういう視点から見てみるとブログのページビュー数は月に300〜500くらいあるけど、それがタチバナ製作所のWEBサイトに行ってる数は4月はゼロでした。。。

ん〜、自分のための業務日報ブログでもあるけど、会社の閲覧数が0ってのも寂しい。。。

って事がわかってくるんです。

逆に以前やっていたツイッターからは何もしてないのに5ユーザーも流れてきてました。

ふむふむ、なかなか面白くなってきたぞ!!

計画→実行→検証

PDCAを繰り返していこう思います。

親父と息子たった2人の町工場の息子より。


ワイヤ放電加工・マシニング加工
㈲タチバナ製作所
TEL:044-266-5173/FAX:044-266-5198
親父と息子たった2人の町工場
機械加工の事ならお任せ下さい!

お見積り/ご相談はコチラ

Official Site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です