ワイヤー放電加工・マシニング加工

㈲タチバナ製作所 
044-266-5173

タチバナ製作所

マシニングセンタ

タチバナ製作所



マシニングセンタ


1983年の設立以来、神奈川で多くのお客様に支えられてきました。
マシニング担当は、親父と息子たった二人の町工場の息子の方です。

金属加工の中でも金型専門の加工業から始まり、今では装置部品、研究開発部品、試作部品など少量多品種の製品を専門にしています。 弊社にはマシニングセンターが1台しかありません。したがって、 1ヶ月かかってしまうような量産品は大変心ぐるしいのですが、お受けできません。

【プレス金型、モールド金型】専門の加工屋としてスタートしたタチバナ製作所。 当初は1点物の金型部品ばかりを加工していました。 3D形状の加工やプレートの穴加工など、 多くの金型メーカーさんの指導の下、加工ノウハウを身に付けてきました。 3D形状の金型部品に対応できるようにCAD/CAMも「VISI」という3D曲面が得意なものを導入しています。 また金型の修正の依頼に答えていくうちに、SKD11(HRC60)等の焼入材の加工にも慣れています。

タチバナ製作所
タチバナ製作所

金型部品から装置部品の世界へ。

次に装置部品の世界へ進出します。

初めは慣れない装置部品にかなり苦戦しました。 金型部品の用に1個ずつ精密に作っていったら、とても単価が合わないのです。 タチバナ製作所で単価が合うような見積りをだすと決まりません。

数年かけてチャレンジした結果、装置部品のお客様にも、品質、 価格ともに満足してもらえる製品を、納められる様になりました。

今では金型部品の経験をいかし、3Dデータがもらえるような装置部品の加工や、 ワイヤーカットと組み合わせる部品の加工を得意としています。 2D図面はなく、3Dデータのみで加工する。といった事にも対応しています。

タチバナ製作所
タチバナ製作所
タチバナ製作所
タチバナ製作所


保有設備


ワイヤカット2台 最大加工範囲 X520mm Y370mm Z300mm
マシニングセンタ1台 最大加工範囲 X630mm Y410mm Z460mm
CAD・CAM2台 ワイヤ用2D:ナスカ(浜松合同)
マシニング用3D:VISI(VERO)
弊社で受け取れるCADデータは以下の通りです。
PARASORID(xt)
IGES(igs, iges)
STEP(stp, step)
STL(stl)
DWG(dwg)
DXF(dxf)


加工材質


鉄系
SS、SC、SCM、SKD(HRC62まで)、NAK材

非鉄系
アルミ、ステンレス、銅、真鍮、樹脂

ワイヤーカットのメリット・デメリットは?
ワイヤーカットのページはコチラ

こんな製品は加工した経験がある?
加工事例はコチラ





Site Map




TOP

お見積り/お問い合わせ