奇数の加工の最後を効率化する。

今年もよろしくお願いいたします。

かなり日にちも空いてしまいましたが、今年1回めの日報です。

大したことじゃないんですが、10ヶ以上の数物の注文の時にタチバナ製作所では

バイスの左右で、左1工程、右2工程

プログラムをつなげて一気に加工することがよくあります。

この時に偶数ならいいのですが、奇数のときって最後の1ヶだけ

1ヶ乗せで左1回、右1回と乗せてたんですが、ふと思ったんです。

3ヶを混ぜてやれば1工程へらせるんじゃないかと!!

よしよしやってみよう。

最後の3ヶをABCとする。

左バイス、表面加工右バイス、裏面加工
A-表B-裏
B-表A-裏
C-表空運転
空運転C-裏
今までの加工順序
左バイス1工程目右バイス2工程目
A-表C-裏
B-表B-裏
C-表A-裏
ちょびっと気づいた後の加工順序

お~!!やっぱり1工程減らせました~!!パチパチ~!!

別にそんな難しく考えなくても、最後の3ヶの時だけバラけさせるって覚えておけばいいみたいです。バラけさせる事による加工漏れ、加工ダブりも発生しやすいので要注意です。

1回ヤッタコトアリマス。。。

さぁ、今年の目標は親父と息子たった二人の町工場からの脱皮です。

人を増やしたいけど、仕事暇なとき不安だな~。とか

こんな家族だけの工場に働いてくれる人いるのかな~。とか

いろいろ不安はありますが、目標達成できるように一つ一つ成長していきたいです。

親父と息子たった二人の町工場の息子より。


ワイヤ放電加工・マシニング加工
㈲タチバナ製作所
TEL:044-266-5173/FAX:044-266-5198
親父と息子たった2人の町工場
機械加工の事ならお任せ下さい!

お見積り/ご相談はコチラ

Official Site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です