バイスを何回まわすか悩んだ時は、手で締める。

ワイヤーカットした後の追加工です。

こういうクランプって嫌ですよねー。中も削るんで、ジャッキも入らない。。。

なんとなくですが、確信はないのですが、

悩んだ時は手で回します。手締め用のバイスじゃないので、関係ない気もしますが、

今までの経験だお、手で6割くらいの力で締まるとこまでまわすと、変形が少ないかな〜って思います。

その時のワークにもよるんで、一概には言えないですけどね!!

慣れてくると数値化して、効率化はできるけど、やっぱ悩んだ時に頼れるのは、手の感覚かなぁ〜。

①職人としての感覚も大事!!

②数値化して、理屈で考えることも大事!!

両方とも必要な事だと思います。

いっぺんに多くの事を考えるの苦手なんで、①と②を切り離して、別々に考える事で、頭の中が整理されるかな〜。

と思います。

親父と息子たった2人町工場の息子より。


ワイヤ放電加工・マシニング加工
㈲タチバナ製作所
TEL:044-266-5173/FAX:044-266-5198
親父と息子たった2人の町工場
機械加工の事ならお任せ下さい!

お見積り/ご相談はコチラ

Official Site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です